3ヶ月で−11キロ!「腹筋をカッコ良く割りたい!」を実現した30歳男性の実体験

お客様の声

「本当に3ヶ月で腹筋が割れるの?」

確かに、そんなに短期間で腹筋が割れるか不安ですよね。

和田龍馬
本当かな〜?って思うかもしれませんね

しかし、SIX-PACK PROGRAMに申し込まれた方は実際に3ヶ月以内に腹筋を割っています!

今回、3ヶ月どころか2ヶ月で腹筋を割ってしまったお客様の事例を一部始終ご紹介いたします。

3ヶ月で11キロ痩せて割れた腹筋に自信を手に入れた30歳男性の話

名前:Aさん

年齢:30歳

職業:医療従事者

申し込み時の状況

「お腹がつまめてしまう」

  • お腹の下の方に特に脂肪がついている
  • 上半身に筋肉がなくひ弱な感じ
  • 今まで色々な方法を試したが、お腹の肉だけは落ちなかった

 

2ヶ月後の状況

「鏡を見るのが楽しい!」

  • 自分の身体イケてるな!と思う
  • 周りから別人のようと言われる
  • 私服でお客様に会うと「こんなにスタイルいいんですね!」と驚かれる
  • お客様の部下の女性を紹介される

 

「何でこんなに短期間で腹筋が割れるの?」

そう感じたあなたのために、3ヶ月間の軌跡をご紹介します。

プログラム開始前:無料オンライン講座(90分)を受講

SIX-PACK PROGRAMは指導前に2つの大事な行程をたどります。

  1. 食事とトレーニング理論の講義
  2. カウンセリングにてゴールまでの道筋を明確化

お客様自信が自分の普段の生活習慣と向き合って頂くことは腹筋を割っていく上で大切なものです。

① 食事とトレーニング理論の講義

SIX-PACK PROGRAMはいきなりトレーニングからスタートしません。

まずはじめに行うことは、理論の理解です。

これから行っていく食事管理やトレーニングについて、なぜそのような方法で行うのかという理論を理解するために講義を受講して頂きます。

講義の中では、

  1. なぜ腹筋を割るには筋トレが必要なのか
  2. 腹筋を鍛える際に意識するポイント
  3. トレーニングを行う時間と頻度
  4. 各栄養素についての意味と食べ方
  5. 食材のカテゴリー分け
  6. 食べるべきものと、避けるべきものとその理由
  7. 間違ったダイエット法

などについて学習して頂きます。

この理論を理解するメリットは数多くあります。

  • いちいちトレーナーに食事をメールで送ったりしなくても自分で判断できる
  • 自分で応用をきかせることができる
  • 効果が出る理由が理解できているのでやる気が継続しやすい
  • 腹筋を割った後に「どうやったの?」と周りに聞かれても自分で説明できる

などなど・・・

和田龍馬
詳しい内容に関しては長くなるので割愛しますが、この講義は誰でも無料で初回セッションの中で受けられます

人それぞれお腹に脂肪がついてしまった理由は様々ですが、必ず原因があります。その理由を理論的に理解していくことで、今後同じようにリバウンドしたりしないようになります。

② カウンセリングにてゴールまでの道筋を明確化

理論を理解して次に行うべきことは、あなたが腹筋を割りたい本当の理由を明確にすることです。

「とりあえず痩せたい」

という方が一般的には多いですが、それではあまりにもゴールがあやふやです。

  • 何キロ痩せたいのか
  • なぜその体重にしたいのか
  • いつまでに痩せたいのか

大抵ここまで考えられていないので、モチベーションが続かずに途中でダイエットを辞めてしまいます。

「なぜ腹筋を割りたいのか?」

「腹筋を割ったらどんないいことがありそうか?」

ぜひあなたも想像してみてください。

そこにあなたの本当のモチベーションが隠されています。

※Aさんのカウンセリングの際に取った実際のメモ

プログラム開始〜1ヶ月:トレーニングと食事管理に慣れる期

いよいよプログラムのスタートです。

1:1のオンラインセッションなので、わからないことは即座に質問をしていき、じっくり解決しながらの指導になります。

この期間で目指すのは、正しい食生活と運動の習慣化です。

一般的なメールで食事を送ったりするスタイルではなく、講義で学んだ知識を元にアプリを使用して数字を管理することで、プログラム終了後も自分で身体を管理できるスキルを身に付けます。

24時間メッセンジャーでも質問ができるので、いつでも疑問を解決することができます。

※実際にAさんとのメッセンジャーでのやりとりの様子

 

実際のトレーニングの進め方

和田龍馬
では、実際どのように進めていくのかを見て聞きましょう。

毎日のトレーニングはアプリのカレンダーに予め入っているため、1日4分それをこなすだけです。

トレーニングが終了すると青いチェックマークが左に付きます。

これにより記録としてゲーム感覚でトレーニングをこなしていくことができます。

また、食事の記録や写真のアップロードも非常に簡単にできるシステムになっており、全て一元管理することで、自分の記録が集約され習慣化されていきます。

※Aさんの実際トレーニングのアプリ記録

1ヶ月〜2ヶ月目:習慣化できるようになる期

この時期になると、毎日のトレーニングにも慣れてきて、食事管理も安定してきます。

そんなこの時期に目指すのは、トレーニングと食事管理の習慣化です。

最初の1カ月でトレーニングや食事管理を行っていくと、自分に合ったトレーニングの時間帯や食事メニューなどが分かってきます。

それらを同じルーティンで行うことにより、習慣化し、努力をしている感覚ではなく生活の一部に取り込みます。

これを行うことにより、プログラム終了後も自分自身で続けることができるようになります。

Aさん「私の場合は、食べる時間帯を固定する食事法が最初はキツく感じた時もありましたが、途中からは全く苦にならなくなりました。仕事で夜勤があり、今までは夜勤の時に何を食べたら良いのか分からず乱れた食事になってしまっていましたが、SIX-PACK PROGRAMを始めてから何時に何を食べるかが明確になり、迷いがなくなりました。」

2カ月目〜3カ月目:腹筋が割れてシックスパックになる期

安定してトレーニングと食事管理ができるようになってきて、腹筋の縦の線も割れてきています。

この時期に目指すのは、シックスパックの横のラインくっきりと出し、と下っ腹の脂肪を落として綺麗なシックスパックになることです。

どんどん身体がカッコよくなる為、この時期が一番楽しい時期でもあります。

顔周りなどもシュッとしてきて、周りからも痩せたと言われるようになります。

トレーニングもより負荷の高いものを行えるようになり、さらに腹筋を成長させることができます。

3カ月のプログラム終了後:シックスパックが手に入る!!

おめでとうございます!

綺麗なシックスパックを手に入れることが出来ました。

もうトレーニングと食事の習慣化が出来ている為、リバウンドすることはありません。

このまま自分の力でシックスパックを維持していくことができます。

プログラム終了して2ヶ月後にインタビューしてみました

和田龍馬
最近はどんな感じですか?

Aさん「プログラム終了後は、職場でカレーを食べ歩くカレー部を立ち上げて部長に就任しましたが、食事管理を自分でできるようになっている為、カレーを食べてももうリバウンドすることはありません。ずっとシックスパックを維持しています。」

和田龍馬
そうなんですね!素晴らしいです!今度一緒にカレー食べに行きましょう!

SIX-PACK PROGRAM サービスの流れまとめ

  1. 食事とトレーニングの理論の講義(事前の90分講義)
  2. カウンセリングでゴールまでの道筋を明確化(1週間後の60分カウンセリング)
  3. トレーニングと食事に慣れる期(1ヶ月目)
  4. 習慣化できるようになる期(2ヶ月目)
  5. シックスパックを手に入れる期(3ヶ月目)

この①〜⑤の過程を辿ることで、誰でも確実に腹筋を割り、シックスパックを手に入れることができます。

プログラムが気になるという方はぜひトップページを覗いてみてくださいね。

和田龍馬
「腹筋を割りたい!」という熱意のある方待ちしております!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です